ブログ

福島のウェディング撮影はルシエで!和装ウェディング撮影/白無垢・色打掛の違い@ルシエ郡山店/ルシエ須賀川店 

2019年9月21日

こんにちは遠藤です♪ 本日のブログを担当させていただきます☆ 今日のテーマはウェディングです! 色打掛や白無垢など和装ウェディング
を中心にお話ししていきたいと思います♪
 
 
 
 
*・゜゚・*:.。..。.:*・♡・*:.。. .。.:*・゜゚・* 

ルシエは、須賀川市、郡山市の振袖レンタル、前撮り、ウェディング・ブライダルフォト専門店です。 

須賀川市、森宿、西川、山寺町、あおば町、影沼町、岩瀬、長沼、鏡石… 
郡山市、安積、大槻、開成、富久山、並木、緑ヶ丘、桑野、富田… 
福島市、二本松市、本宮市、白河市、いわき市など県内各地のお客様にご利用いただいております。 

成人式の振袖、男性袴、卒業袴のレンタルや併設されたスタジオでの前撮り、ブライダル・ウェディングフォトが撮影できます。 

一生に一度の成人式、絶対に後悔しない成人式となるよう、振袖選びから前撮り、成人式当日まで全力でサポートさせていただきます◡̈ 

*・゜゚・*:.。..。.:*・♡・*:.。. .。.:*・゜゚・* 
 
 
 
 
 
○“白無垢”と“色打掛”の違い
○花嫁衣裳豆知識
○和装のスタジオ撮影
 
 
 
 
純白のウェディングドレスも憧れますが、日本人ならではのお着物〝和装婚〟もやっぱり素敵ですよね!
でも和装のレンタルは意外と値段が・・
 
「どっちも諦められない!」という方には前撮りがおすすめです♪
フォトスタジオでの〝撮影婚〟も人気です(^^  
 
 

白無垢は和装の婚礼衣装で最も格式の高い生礼装

白無垢の歴史は鎌倉・室町時代~と古くから存在していたそうです、この時代から魔よけとして角隠しや綿帽子を合わせていたといわれています

豆知識:綿帽子は、白無垢の時にのみ使用できます

 

昔は「嫁ぎ先のどんな家風にも染まります」という意味合いもあるそうです
清楚で凜とした姿がとても素敵ですよね(^^
 
 
 

色打掛は色柄もバリエーションが多く華やか! 

念願の和装スタイルを残したい! でも悩んでしまうのが〝白無垢〟か〝色打掛〟か、、、

挙式には白無垢、披露宴は豪華な色打掛もいいですね☆

 

 

コーディネートは実際に羽織って選びましょう!

白無垢も多少の色の違いがあったり、刺繍の柄が違ったりします。 

 

色打掛の選び方ポイント①身長にあった柄が大事! 小柄の方、長身の方によって小さい柄が良いか、大きい柄がよいか違ってきます

 

ポイント②肌に合った色を選ぶのもポイントの一つですね! “顔うつりの良いもの”がよいでしょう
洋服の時の好みと、和装を着たときは印象が変わるものです。自分好みのお着物を羽織ってみましょう
 
 
 
 

花嫁衣裳豆知識 ~身につける小物にはどんな意味があるの??~

よくお客様に質問いただく小物、 懐剣・末広・筥迫の3点を紹介していきたいと思います^^

懐剣(かいけん)

武家のお姫様が護身用として所持していたといわれているそうです。「邪悪なものを寄せ付けない」などの意味が込められているとされ、お守り的な役割があります。

 

末広(すえひろ)

末広とは「扇子(せんす)」のことをいいます。 

「末広がりの幸せがつづきますように」という意味が込められているそうです。

豆知識:広げて使用したりしないので気を付けてくださいね!

 

 

筥迫(はこせこ)

こちらも昔、武家のお嬢様が身につけていた化粧ポーチのようなものだったそうです。身だしなみを整えるものが入っていたのかもしれませんね♪

 

 

 

着物が決まったら思い出ををカタチで残そう!!

結婚式は挙げないけど写真だけは残したい、、、

披露宴で使用する写真やウェルカムボードの写真が欲しい、、

 

 

【ルシエのウェディング撮影プラン】

〇ルビーコース(洋装のみ)      15,000円

〇パールコース(和装のみ)      20,000円

〇ダイヤモンドコース(洋装・和装)  35,000円

 

全てのコースが花嫁様のヘアセット・メイク込となっております♪

詳しいウェディングプランはこちら↓↓

当店ウェディングプランはこちらをクリック!

 

ルシエのウェディングプランはとっても安いです!  撮影コースにお写真代を追加するだけ!! 

シンプルなので分りやすいです♪

 

↓お問い合わせなどはこちら↓

須賀川店→0120-971-473

郡山店→0120-777-706

 

 

ページトップへ アクセス 来店予約 フォトギャラリーへ
来店予約
須賀川店へTEL
郡山店へTEL