ブログ

振袖の印象は帯で決まる!ルシエ須賀川店/ルシエ郡山店

2021年6月11日

こんにちは!
須賀川、郡山安積にあります
振袖専門店re-cie郡山店の国分です!


先日、免許更新に行ってきました!
あるあるだと思いますが、免許証の写真ってなんであんなに変になるんでしょうね…
カラコンが付けられないのがつらい(;_;)
これで5年か…はぁつらい。笑
毎回思うのが、なんで並んでいるみんなの方を向いて撮らないといけないんだと思いませんか?笑
並んでいる時は、少し口角あげよう!目はいつもより意識して開いておこうとか色々考えて並んでたんですが…いざ順番がきたらそんなこと一瞬で忘れますね!笑
今年はコロナの影響でマスクもしてるので、直前でマスクを外してメガネも外して係員に紙を渡してと色々動作が多くて余裕がなくなりました…
これから免許更新がある方はお気をつけください!笑


本日のブログはこれから振袖選びを予定している方に参考になればと思います^^
振袖前撮り
過去の記事で迷ってる方のために、色や柄に込められた意味を書いた記事はもう読んでいただけましたか?
まだの方はこちらも必見なのでチェックしてみて下さい!
コチラをクリック

振袖の色や柄の意味を知っていただいて、こんなのが着てみたいな〜と決まったあとに気になるところは皆さまどこですか?


刺繍半衿や帯揚げ、帯締めの小物類ももちろん大事ですが、やはり『帯』ではないでしょうか!

普段着る私服は柄×柄はNGとされてきましたが、お振袖に関しては振袖と帯が柄×柄でも唯一違和感のないコーディネートでもあります。
だからこそ、難しいと考えるお客様は多いかと思います。

 

帯は第二の主役

ルシエでは、着物が決まってから次に選ぶのが帯!
その大事な2つが決まってから、着物や帯に合う小物類を決めていくようになります。
振袖に合わせる帯で全体の印象は変わります。
華やかなお振袖に合わせても目立つ帯を選ばなくてはなりません。
帯は『第二の主役』と言われるほど、重要になってきます。

振袖に合わせる帯で印象はガラッと変わるので、何色(柄)を合わせるかがとても重要になってきます。

・振袖を引き立たせるための帯なのか

・振袖に負けないくらいの目立つ帯なのか

・振袖と帯で統一感を出したいのか 

・帯で個性を出すのか


このように今までコーディネートしたお客様の中でも、帯に対する考え方は様々でした!


まず最初に…

帯の種類は?

未婚女性の第一礼装でもある振袖の帯は『袋帯』を使用します。

この他にも名古屋帯などがありますが、袋帯は他の帯に比べて長さがあるため、華やかさが必要な振袖には沢山のアレンジがしやすくなっています。

柄の入り方も様々!

①全通柄

全通とは、全体に柄が入っている帯のこと。
比較的どんな帯結びにも対応しやすく、体型も問わず選びやすいです。

②六通柄

帯全体の6割に柄が入っている帯のこと。
体に巻きつけると見えない部分を無地、垂れ先、手先、前帯部分にのみ柄が入っています。
お値段も全通に比べてリーズナブルで最近の帯は六通柄が多いかもしれません。

③お太鼓柄

お太鼓結びをしたときに前帯部分、お太鼓部分に柄が入っています。

この中で振袖に使用する帯は全通柄と六通柄となります。
なるべくお太鼓柄は振袖には使用しないようにしましょう。
振袖は晴れの日ということもあり、華やかさが大切になってきます。
お太鼓柄はシンプルすぎて振袖には向いていないので、訪問着などに使用するようにして下さい。


まずは、帯が違うだけでこんなに印象が変わるということを分かっていただきたいと思います^^

分かりやすくするために、全て同じ赤色のお振袖に帯を合わせていきます!


振袖に合わせる帯色で印象は変わる!

①金地

一般的によくみる帯色の中で多いのが金色ではないでしょうか!

比較的どのお振袖にも合いやすく、見た目も 華やかになり豪華な印象になります。

正統派コーデにおすすめです。

特にお母様から金色の帯を合わせたいと言われることが多いかもしれません。
お母様世代では最も多く使われていたのが金色だと言えるでしょう。
そのためママ振さんに多いのも金色!

今回はレトロ系の大柄の帯を合わせましたが、古典系のお振袖に、吉祥文様が描かれた帯を合わせるのも素敵ですね!
※吉祥文様→縁起の良い柄のこと



②黒地


華やかさがある金色に比べて、グッと引き締めて大人っぽさのあるコーディネートに仕上がります。

また、お振袖の裾や柄などにアクセントで黒を使用している場合などにも、黒地の帯は合います。

お振袖の柄をあえて強調したい時や可愛くなりすぎないようにするために全体の真ん中にくる帯で引き締め、メリハリをつけるのもおすすめですね!

 

③白地

白地は可愛いらしい印象にしたい時にはおすすめです。

優しさや柔らかさが引き立つお色!
今回は赤のお振袖に合わせましたが、パステルカラーのお振袖に白地の帯は合いますね。

 

④変わり種帯

周りと差をつけたい!
誰とも被りたくない!
そんなあなたにおすすめなのがこちら!!

レトロモダンの帯にはもちろん合いますが、古典柄の帯にも意外に合ってしまうので、ぜひ一度はコーディネートの際に合わせてみるのをおすすめします。

お振袖に合わせるとなると、金など落ち着いた帯ももちろん素敵です。
しかし、個性的な色味や柄だからこそ、とっても可愛い帯が沢山あるんです︎。
もちろん可愛いだけじゃない!
かっこよくクールな帯も取り揃えております。
帯で冒険してみてください!

成人式会場には同じお振袖を着たお嬢様が沢山いるんです!
その中に埋もれないように、帯で周りと差をつけましょう^^

スタッフ同士でも振袖選びをする時に、『あたしもこの帯使いたかったのにーっ!』と取り合いになる程です!笑


どうでしたか?
帯色・柄でお振袖のイメージは変わります!


ママ振を譲り受けたというお嬢様の中に、自分が着たいイメージと全く違くて…というお嬢様がいます。

大丈夫です!
ルシエには、お振袖はそのままで帯や小物を変更できるプランがございます!

何回も言います!笑
帯で印象は変わります!

おばぁちゃんがお母様の為に選んだ大切なお振袖です!
沢山の想いが込めてあるお振袖…
お母様から子へ!そして、今度は孫へ!
どんどん受け継いでいくって素敵ですよね♡

 

♢ママ振プランについて
こちらをクリック
♢重ね衿や小物類のコーディネートについて
こちらをクリック
こちらをクリック



お気軽にご相談ください!

お電話でのご予約はこちら
須賀川店→0120-971-473
郡山店→0120-777-706

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
re-cieルシエはブライダル・振袖専門店です!
須賀川市、郡山市はもちろん、福島県内の各地域のみなさまにご利用いただいております。
森宿、西川、山寺町、あおば町、影沼町、岩瀬、長沼、鏡石…
安積、大槻、開成、富久山、並木、緑ヶ丘、桑野、富田…
お客様の意見を聞きながら、お嬢様に合ったお振袖をご提案させていただき、一緒にコーディネートしていきます。
前撮りは一緒に併設されているスタジオでゆっくりと撮影ができ、安心して成人式を迎えられるように、心を込めてサポートさせていただきます!
また、螺旋階段や大きなシャンデリアは、ブライダルをお考えのみなさまにもぴったりのスタジオとなっております。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
 

 

ページトップへ アクセス 来店予約 フォトギャラリーへ
来店予約
須賀川店へTEL
郡山店へTEL